小鼻の赤みをの根本的な原因は何?どうケアするの?

Pocket

小鼻の赤みの原因は何か?対策ケアはどうしたら良いのか?についてまとめました。

小鼻の赤みって物凄く嫌ですよね…。

せっかっく綺麗にメイクしても鼻が赤いと台無し…。

不潔っぽく見えるし何か女らしくない印象を受けるし、

生活感感じるというか老けて見えますよね( ;∀;)

 

小鼻が赤くなる原因

 

小鼻が赤くなってしまう理由は

  • 体質
  • 化粧品などが落としきらずに皮脂と混ざって炎症を起こす
  • 脂漏性皮膚炎(マセラチアという真菌が原因)
  • 毛細血管拡張症
  • 酒さ様皮膚炎

 

自分は「体質」と「炎症」と「血管が目立つ」かなと思います。

皮脂の過剰分泌→毛穴が大きいので皮脂と落としきれてない化粧などの汚れが溜まりやすい→酸化…ってな感じ。

 

すぐに効果が出てくるケアは難しいけれど、

コツコツと頑張らないと何も始まりません。

やらないのと、やるのでは絶対に違いがあります。

 

小鼻の赤み改善ケアはどうすればイイの?

 

  • しっかり皮脂を落とす
  • 保湿をしっかりする
  • 皮膚のターンオーバーを促進するケアをする

このあたりの方法で小鼻の赤みをケアしていきたいと思います。

 

プラセンタ美容液は一度で複数のケアができる

 

小鼻が赤くなる…炎症を起こしている原因んは複数なので、

一度にできるだけお肌に沢山のアプローチができるアイテムを使いたいものです。

小鼻の赤み改善ケアにはプラセンタ美容液を使おう

そこで注目したのが「プラセンタ原液美容液

 

プラセンタの美容効果は、

  • アミノ酸による保湿効果
  • コラーゲンの生成を活性化させる
  • 成長因子による肌のターンオーバー(新陳代謝)促進
  • ターンオーバー促進されるのでニキビやニキビ跡改善に効果を発揮します。
  • メラニン色素の生成を抑える美白効果
  • 抗酸化作用によるエイジングケア効果

などがあります。

沢山の美容効果が期待できます。

プラセンタエキスの美容効果について詳しくまとめた記事があるので合わせてどうぞ。

 

これだけ沢山の作用があれば、小鼻の赤みとか炎症の

ケアにも威力を発揮してくれるんじゃないの?」

と思ったわけですよ。

 

プラセンタ原液を使うタイミング

 

プラセンタ原液は、

洗顔の後、化粧水の前に使います。

プラセンタ美容液を使うタイミング

気になる小鼻を中心に重ね付けしました。

ケチらずに一回の使用で5~8滴くらい使いました。

 

プラセンタ原液で小鼻の赤みはどう変わったのか

 

プラセンタ原液を使って2ヶ月くらい小鼻の赤みケアをしました。

 

ichigo-keana-placenta

左がケアをする前です。

特に小鼻と顔の接するところが赤いのが目立っていましたが、

右側の2ヶ月後の写真を見ると、

赤みが薄くなっている感じが。

 

あと、毛穴の黒いポツポツが少し目立たなくなったのが嬉しかったです。

これで3か月くらいケアしたら、

かなり鼻が綺麗になるんじゃないかと期待が持てました(*^-^*)

今回使ったプラセンタ100%原液の詳しいレビュー記事がこちらなので、

興味があったら読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓

 

プラセンタって動物の胎盤でしょ?

なんか微妙に抵抗あるな…と思っていたんですよね。

 

実際に使ってみると、

サラサラとしたテスクチャーで嫌な臭いもしないし、

いつも使っているスキンケアのラインの邪魔もしないしで

思っていた以上に便利なアイテムでした。

 

使ったことない人は是非試してみてください^ ^

 

コチラの記事も合わせてどうぞ!

↓    ↓    ↓    ↓

プラセンタエキスがお肌の透明感やシミケアに効果が期待できるワケ

 

サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/