花粉から肌を守るためにできるスキンケア&メイク方法をまとめました!【ザラザラかゆみバイバイ!】

Pocket

花粉肌荒れ対策ケアのために自分で使ってみてイイ!!と思ったアイテムなどについて

まとめてみました。(わたしが独断で選びました)

 

花粉症歴20年以上で症状も重たい方です。

年明けあたりからもう既に花粉症の実感が出ています…くしゃみ、鼻水、目がしばしば…。

日本気象協会によると今年の花粉は平年よりも多いみたいで…。

 

お肌も

  • かゆい→かきむしる→炎症、蕁麻疹(皮膚科に行った)
  • ぶつぶつザラザラする
  • 乾燥ダメージも加わってボロボロになりつつ…

加齢とともにお肌のバリア機能が弱くなってしまったようで、

年々ひどくなっています…。

 

花粉症になったらとにかくまずは病院に行きましょう!

 

花粉症(アレルギー性鼻炎)だという自覚がある人は

まず絶対に病院に行った方が良いです。

花粉症の薬はかかりつけの内科の病院でも処方してもらえます。

2018年度花粉症による肌荒れ対策ケアにおススメの化粧品を独断と偏見でまとめました。

今は市販の薬もかなり進化しているし、

ここ数年、以前は処方箋が無いと購入できなかった抗アレルギー薬が薬局で買えるようになりましたが、

やっぱり一度はお医者さんに相談した方が色々な基礎知識や対処法も教えてもらえるので良いと思います。

 

でも、抗アレルギー薬飲んでも顔に花粉がくっついてザラザラして大変なのは

また別の問題なので花粉症による肌荒れの対策スキンケアは別途でやらなければなりません。

花粉対策アイテムや敏感肌用の化粧品の出番です。

 

花粉や乾燥からお肌をガードするミストが凄くイイ!

 

乾燥・花粉・PM2.5・紫外線ダメージからお肌をガードするミストを実際に使ってみたレビュー記事です。

 

資生堂から新発売されたアレルバリアミスト

空気中の花粉・有害物質や乾燥からお肌を守るための

化粧水+オイルの2層式ミストがかなりイイ感じです。

こういうの待ってたんです!!

 

化粧水だけをスプレーするとかえってお肌が乾燥するからNGだと知ってから

化粧水ミストは絶対に使わないようにしてたのです。

 

資生堂dプログラムアレルバリアミストを実際に使ってみた効果&口コミです

メイク崩れ防止にもなるので化粧直しの後にも。

色々な場面で使える便利なスプレーです。

2018年度花粉症による肌荒れ対策ケアにおススメの化粧品を独断と偏見でまとめました。

わたしは鼻をかんだ後にもシュッとひと吹きしています(*^-^*)

アレルバリアミストをティッシュに吹きかけるとしっとりして痛く無いです

花粉症の季節以外でも乾燥対策としても通年で使っているアイテムです。

 

化粧品を敏感肌用のラインに変える

 

わざわざ言われなくても花粉症の人にとってはもはや常識!かもですが、

いつも使っているラインをお休みして敏感肌専用のものに変えます。

 

更に、

3月~5月の連休終わる頃までの花粉症のピーク時には、

「超敏感肌用とかアトピー肌の人や赤ちゃんも使える」ものにすることも視野に入れます。

なんとなくイメージ的に「そこまでやらなくても良くない?」って思ってたんですが

使ってみるとあまりのお肌へのやさしさに感涙

⇒【超敏感肌・赤ちゃんでも】低刺激&高保湿オールインワン保湿液を実際に使ってみた効果&口コミ記事です。

 

ファンデーションやBBクリームも敏感肌用に変える

 

花粉症の肌荒れ状態でもカバーできてメイクしながらスキンケアできるファンデーション

⇒【抗炎症成分配合】薬用パウダーファンデーション【肌あれでもキレイに乗る】を実際に使ってみた口コミレビュー記事です。

 

敏感になっているお肌でもキレイにメイクが乗って

抗炎症成分でメイクしながらスキンケアができる薬用パウダーファンデーションです。

低刺激であれたお肌をしっかりカバーできます。

 

ファンデーションもかゆくなる場合が多いです…。

あと、落とすためのクレンジングでもお肌が痛みます。

アレルバリアエッセンスBBを実際に使ってみた効果&口コミです。

  • 敏感肌でも使える
  • 紫外線・花粉からお肌を守るバリア機能を高める
  • カバー力が結構高いのでファンデの代わりに
  • メイク崩れもしにくい

敏感肌用のBB下地に切りかえる&ルースパウダーで仕上げると綺麗に。

 

⇒お肌にやさしいタイプの色付きBB下地機能付きの保護美容液を実際に使ってみた効果&口コミ記事です。

 

オールインワンは面倒くさくなくて救世主

 

花粉症のピーク時には全てが面倒くさくなるんです…。

一日中ぼーっと頭が働かなかったり無気力状態みたいになったり…。

花粉症と鬱の関係が~みたいな論文?雑誌の特集とかもあったりしますよね?

専門家じゃないので詳しく知りませんが…。

花粉症で無気力になってスキンケアが面倒くさい

メイク落としとか洗顔とかスキンケアとかどーでもいいというか…やりますけど。

それでも化粧水、美容液、乳液、クリームなどライン使いする気力がわかない時には

オールインワンジェルに助けられています。

花粉症の時期にはオールインワンジェルが摩擦による刺激がなくて便利です

⇒ローヤルゼリーとナールスゲン配合の敏感肌×年齢肌ケアがしっかりできるオールインワンジェルを実際に使ってみたレポート記事です。

 

30代を越えたあたりからオールインワンジェル系だとうるおいが足りないなと感じても

我慢して使っていましたが、

最近は「年齢肌の人でもしっとりうるおう系オールインワン」が沢山出てるので安心です。

お肌が敏感になっている時期は肌に触れる回数は少ない方が良いので

そういう意味でもオールインワンを活用しましょう。

 

綿(コットン)100%のインナーを着る

2018年度花粉症による肌荒れ対策ケアにおススメの化粧品を独断と偏見でまとめました。

もともと化繊でかゆくなる体質なのであまり化繊配合のものを着ないのですが、

花粉の季節はピリピリ痛痒くなって洒落にならない場合が。

インナーやタートルネックとかもコットン100%に切り替えます。

 

ブラもコットン製のノンワイヤーに。

花粉がワイヤーにひっかっかって溜まるし、そこに汗が加わって辛いかから。

 

そして、地味に身体にダメージを与えるのが「下着の縫い目

裏返しで着るなど対処法がありますが、

もともと縫い目のないタイプのシャツがありがたいです。

 

シルクの下着も良さそうで気になる」という人もいるかもですが、

綿が汗を吸って柔らかくなるのに対して

絹はかたさを維持する繊維なので、

肌あたりの意味では木綿の方が肌には優しいです。

木綿はクタクタになりやすくて消耗が激しいのがデメリットですけどね。

 

お肌の回復力が年々下がってるなと実感しているので、

ダメージから守るための予防活動はしっかりやらないとです!

 

コチラの記事も合わせてどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓

肌老化の原因の一つに大気汚染が!

 

敏感肌だと本当に色々と出費がかさんで辛いんですけど、

30代のおばさんのお肌を自分以外の誰が守ってくれるの?!

お肌の状態が取り返しのつかなくなってしまった方が高くつくと思って投資してます。

 

早く花粉の季節が終わりますように!!

サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/